サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ

2016年04月12日

【防火設備検査員】実地講習 修了 2016.04.12

【防火設備検査員】実地講習 修了 2016.04.12

本日、防火設備検査員の実地講習が終了しました。

名古屋市の講習では48名いまして、4名で一チームとなり、お互いが設備の分担を行う講習でした。
防火扉や防火スクリーンの講習はなく、防火シャッターの上部電動式と温度ニューズのシャッターの点検をやりました。
実際の消防設備ですと煙感知器を試験機で作動させ、連動させたりしますが今回はそれは省略されました。
よって、連動盤より直接起動と温度ヒューズの取り外しての起動・手動起動とをやりました。

消防設備で何度も触ってはいますが、実際に細かいところを教えてくれるので良い勉強にはなりました。
最後にそれぞれの報告書に、指摘なしor要是正等を記入して実際の点検報告書に記載して終了という流れでした。

この講習は実際の現場で慣れてもらうための講習であり、全員が受けてだれかを落とす講習ではなかったみたいですね。
2週間程で受講した証明書が届くということで、それを3ケ月以内に免状申請をする形となるようです。

消防設備点検よりも若干細かいところにも注意点を置くという意味では、プラスにはなったと思います。
できれば、一級建築士様と一緒に点検を行くことがありますので、そこで徐々に知識と経験を積みたいなと思っています。

金銭的には高いので、ただ欲しいという気持ちだけですともったいない気はしますね(;^_^A アセアセ・・・
今後、どういう流れになるかはまだわかりませんが、わかったらこちらでまた報告しようと思います。


posted by 超友人 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 防火設備検査員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。